脂ぎった男性

男性は細かいパーツもお手入れして清潔感をUPさせよ!

男性の特徴は皮脂分泌が女性より多いということ、だから中高年世代でよく言われるのは脂ぎったというイメージですよね。

脂ぎった男性

基本的に女性は脂ぎった男性が嫌いなので(笑)、汗対策とか年齢からくる臭いへの対策などを衛生用品等を使って行ってくれると好感度もUPしますし、清潔感もUPです。

気温が高くなる夏の時期は特に思いますが、お出かけにはハンカチやタオル、それに汗拭き用のアイテムが必要です。

男性のどこが臭い?どういう対策をすればいい?

女性が気になるという男性の臭いの発生源は膝の内側など関節のところとか腋の下など、それから細かいところで「耳の裏側」も臭いが発生するパーツみたいです。

膝の内側はお風呂でいつもきちんと洗うパーツですが、耳の裏側なんていうのはあまり気にしていない方もいるかと思います。普通、髪は毎日洗うものですから、お風呂あがりなどにタオルで水分拭くときに耳の内側も裏側も綺麗にしておくと良いでしょう。

これと同じように普段気にしないパーツとして【お腹のところ、おへそ】は綿棒にベビーオイルでもつけてきれいにする方法ってありますが、お風呂でもすっきりできます。綿棒なんて使わなくてもよく、手入れ出来ますよ。

なんか臭うなぁという人は試しにおへそをキッチリ掃除してみて下さい。案外臭いの原因になっていた!なんて話を良く聞きますから。

その他のニオイ対策

その他、臭い対策として考えられるのは体臭以外のところでは整髪料などですね。

整髪料

あっ、これは整髪料が臭いと言っている訳では有りません。香水とかを付けるのは恥ずかしい・・というなら整髪料でカバーしてみてはいかが?という提案です。最近は男性用の整髪料でも良い香りがするものが販売されているので、今使っているものから変えてみるのも良いかもしれませんよ。